・・・・メールは「自己紹介」ページより
ホテイアオイ




放置気味のビオトープでしたが、今年は夏前の水抜きをしっかりしておいたおかげで水位が低く保たれ、
底土に根が届いたホテイアオイがよく増えて、さらに、こんな見事な花を咲かせてくれました。

管理も大変だから完全に乾かしてしまおうかと思っていましたが、こんな風景が見られるならこのままでもいいなあ。
 カテゴリ:四区 コメントを読む・投稿する(0)

関連する記事 : 
残念!
この梅雨めいた空が戻ってくる前のくっそあっつい頃に、頑張って2人で播いた大豆、よく芽も出たし、本葉も出てきて、虫や鳥にやられる時期は無事過ぎそうでよかった❤

…と思っていたのに、今朝見たらうさぎに全滅させられていた(現場でウサ糞確認)

……いやー、以前に落花生をやられた経験がある場所だけど、最近は人の出入りが増えたからかウサギは(糞も)見なくなったな、と思ってたんですけどね……
 カテゴリ:四区 コメントを読む・投稿する(0)

関連する記事 : 
キウイ
四区のキウイ、雄株雌株ともに生き残ってたのは良かったのだけど、混み合いすぎて雄雌の枝が競合しちゃってた期間が長すぎて、結果雌が負けていたようで(まあ実をつける分、不利ですし…)、今年は雌花少なくて、つまり収穫も少ない見通し…残念。
でも、去年一昨年はほとんど手が回らなかったけど、このあとの摘果に努めて、出来るだけ大きい実が採れるように頑張ろう。
そして秋冬の剪定(結果母枝の更新)を頑張って、来シーズンこそ豊作を期そう。
 カテゴリ:四区 コメントを読む・投稿する(0)

関連する記事 : 
桑の実とヘビイチゴ
(T.Y.記)今日もひとり雑木林の整備。遅々として進まぬように感じる作業、季節は人を置き去りにして進んでいってしまう無情な存在に感じる。しかしその季節の巡りだけが、ふと手を休めた時、何も求めていない時に限って、何かを見せてくれる。


萼の開きかけたヘビイチゴ。所詮食えないし…なんて言って軽んじがちだけれど、こぼれ落ちそうな宝石を抱きとめているような姿は、しばし見入ってしまったほど愛らしかった。



小さな実が入り始めた桑。写真では虫っぽくて(^^;)今ひとつ伝わらない気がしますが、こちらも初夏の葉の透明感ある緑とあいまって、実物はなかなかにきれいです。ブローチみたい。
 カテゴリ:四区 コメントを読む・投稿する(0)

関連する記事 : 
アシタバ!?


あ、あ、あ、アシタバだぁ~~~~~~~?!

雑木林の整備を進めていたら、アシタバの群生を発見!
(去年は草木が繁りすぎてそこまで踏み込めず、気付かなかった!)

最初は、育ちすぎの大きなツヤッツヤの濃い緑の葉に気づき、(アシタバに似てるけどな~?まさかね~?)と半信半疑。念のため…でちぎってみると、(んん??アシタバっぽい香り??)さらに念のため、太い茎を切ってみると…



まぎれもない、黄色いネバネバ液が! → 同定です♪♪♪

見回してみると、かなりの数が群れていましたo(^o^)o
 カテゴリ:四区 コメントを読む・投稿する(0)

関連する記事 : 
copyright © 2011-2013 おーけー自然農園 all rights reserved. powered by FC2ブログ.